| 事務用チェア プラス ZC2 イエローグリーン KCC65SL 事務イス 26148nhdl71834-マット

釜石鵜住居復興スタジアムのこけら落としではラグ カーペット おしゃれ ラグマット 絨毯 北欧 ファーラグ ファー フェイク ムートンラグ マット 厚手 極厚 安い ふかふか 100×150 2畳 モノトーン
平尾が理想のラグビーを追い求めたということ主将の洞口孝治らに「5分でもいいからグラウンドに立ってくれ」と懇願され

| 事務用チェア プラス ZC2 イエローグリーン KCC65SL 事務イス 26148nhdl71834-マット

チェア用床保護マット 事務用チェア オフィス家具 送料無料 ポイント消化
-- 上記は検索ワード --



●商品名
事務用チェア | プラス 事務イス ZC2 KCC65SL イエローグリーン
※商品名先頭の『 | 』から左は検索用キーワードです。


●商品説明
シャープな印象のブラックシェル「ZCIIシリーズ」ミドルバック(肘なし)/イエローグリーン。シンプルなブラックシェルで飽きのこないデザインチェア。背 ・・・続く


続きは商品詳細にてご確認ください。

※アプリやスマホからご覧の方は以下の「商品情報(商品説明)をもっと見る」からご確認ください。

※他に色やサイズがある商品は商品詳細から選択いただけます。

※商品詳細には、重要な注意事項等の記載もございますので、ご購入前には必ずご確認ください。

※お問合せツールからのお問合せはツール上でチャット形式で返信しております。





シャープな印象のブラックシェル「ZCIIシリーズ」ミドルバック(肘なし)/イエローグリーン。シンプルなブラックシェルで飽きのこないデザインチェア。背の上部には取手がついており背のクッションを汚すことなく引き寄せが可能。オプションでループ肘(889‐258)の取り付けが可能。肘を取り付けた場合、肘までの高さは615〜725mm。
●座面までの高さ:440〜550mm
●座面寸法:W460×D400mm
●カラー:イエローグリーン
●材質:背(張地/芯材)=布張(ポリエステル)/ポリプロピレン、座(張地/芯材)=布張(ポリエステル)/成型合板、クッション=ウレタンフォーム、脚=強化樹脂、キャスター=ナイロン双輪キャスター
●機能:ガス圧座上下、背ロッキング、背チルト、モールドウレタン
●組立品
●本体幅×奥行×高さ(mm):575×625×840
●本体重量(kg):10






●発送予定:3〜6営業日 ※土日祝日・休業日は計算に含みません
※仕入先直送商品です。仕入先の受注状況により発送予定内で順次発送となります。

●沖縄・離島は送料1,698円(ご注文後に修正し、要返信再確認メールをお送りします)

●商品名先頭の『 | 』から左は検索用キーワードです。

●誤発注防止のため再確認メールをお送りする場合がございます。(返信を確認できない場合はキャンセルとなります)

●仕入先直送商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●画像だけで判断せず、商品名・商品説明・注意事項・お買い物ガイドを必ず全てご確認ください。※色違いやサイズ違い、形状違いなどの画像が使用されている場合がございます。


★商品名★
プラス 事務イス ZC2 KC-C65SL イエローグリーン






事務用チェア | プラス 事務イス ZC2 KCC65SL イエローグリーン

| 事務用チェア プラス ZC2 イエローグリーン KCC65SL 事務イス 26148nhdl71834-マット

| 事務用チェア プラス ZC2 イエローグリーン KCC65SL 事務イス 26148nhdl71834-マット

「スポーツを通じて希望を」創業哲学を受け継ぎ、未来へ向かう――太田めぐみ・アシックス 執行役員

アシックスの創業者・故鬼塚喜八郎氏は、スポーツを通じて少年たちに希望を与えようと「健全な身体に健全な精神があれかし」という理念を掲げ、1949年に前身となる鬼塚商会を神戸に興した。70年経った現在、同社は新たなブランドメッセージ「I MOVE ME」を掲げ、環境と人と社会のサステナビリティを体系的に整理し、さらに東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーとして未来を見据える。言葉は変わったがその創業哲学は脈々と受け継がれ、先駆的な取り組みを生み出し続けている。

サステナブル(sustainable)とは、 サステナビリティ(sustainability)とは

サステナブルとは、「持続可能な」という意味です。
そして、サステナビリティ(sustainability)は「持続可能性」として、
現在の地球環境、社会、暮らし、経済、経営などを「維持し、継続できる」という文脈で使われています。
Sustainable Brands Japan(SB-J)は、企業の成長において大きな焦点となっている
「サステナビリティ(持続可能性)」に関するさまざまな活動をサポートすることを目的に、
ブランドへの提言、および「サステナビリティ」を継続的に討議するコミュニティの醸成を推進します。
日本発の情報発信を通して、真のサステナブル・ブランドを創出すること。
SB-Jはビジネスを切り拓くブランド・イノベーターと、そのコミュニティのために挑戦を続けます。