約53×53cm ムートン座布団 5枚組 DZL18605 代引不可 PG・グレー 26148sjir94041-新製品

漆喰(しっくい)で白く輝く威容を間近で見られるようになるエクステリアライト AC100V エントランスライト:LEJ-3型リクシル LIXIL ガーデンエクステリア 門まわり
津波で火災 旧門脇小の内部公開…宮城・石巻 : ニュース : 動画 : 読売新聞オンラインはやぶさ2「小惑星に人工物撃ち込み」世界初成功

約53×53cm ムートン座布団 5枚組 DZL18605 代引不可 PG・グレー 26148sjir94041-新製品

リビングのソファ用、お座敷用など多様にご使用いただけます。吸湿性に優れ、自然に水分を吸収するので表面はいつもサラサラ♪通気性も良く衛生的です。 製造国:中国 素材・材質:表面:羊毛皮100%(オーストラリア産)裏面:ポリエステル65%・綿35%中材:綿100% 商品サイズ:約53×53×厚み6~7cm 仕様:洗濯不可 セット内容:座布団×5枚(同色)



ムートンならではの暖かさ!




リビングのソファ用、お座敷用など多様にご使用いただけます。吸湿性に優れ、自然に水分を吸収するので表面はいつもサラサラ♪通気性も良く衛生的です。



リビングのソファ用、お座敷用など多様にご使用いただけます。吸湿性に優れ、自然に水分を吸収するので表面はいつもサラサラ♪通気性も良く衛生的です。

サイズ約53×53×厚み6〜7cm
個装サイズ:56×56×37cm
重量個装重量:3700g
素材・材質表面:羊毛皮100%(オーストラリア産)
裏面:ポリエステル65%・綿35%
中材:綿100%
仕様洗濯不可
セット内容座布団×5枚(同色)
製造国中国



<<ご注意下さい>>
こちらの商品はメーカーよりお客様へ直接お届けの品になります。 当店での在庫はしておりません。在庫の有無はメーカー在庫のみになりますので、急な欠品や急に廃盤になる可能性がございます。また、上記理由により代金引換便はご利用いただけません。ご注文頂いた商品はメーカーに在庫を確認の上改めてご連絡させていただきますので予めご了承お願い致します。
こちらの商品の配送について
こちらの商品につきましては送料をお安くするために メーカーより直接お客様へ配送しております。メーカーが使用する運送会社の都合により配送条件が通常の商品と異なりますのでよろしくお願いします。

○北海道・沖縄・離島につきましては、実費の送料がかかりますので予めご了承お願いしま す。
こちらの商品の包装(ラッピング)について
○上記の理由(メーカーより直送)により包装はできませんので予めご了承お願いします。
こちらの商品のお支払いについて
○こちらの商品のお支払い方法は 代金引換便はご利用できませんの で予めご了承お願いします。
ムートン座布団 約53×53cm 5枚組 DZL18605 PG・グレー 代引不可

約53×53cm ムートン座布団 5枚組 DZL18605 代引不可 PG・グレー 26148sjir94041-新製品

約53×53cm ムートン座布団 5枚組 DZL18605 代引不可 PG・グレー 26148sjir94041-新製品

「スポーツを通じて希望を」創業哲学を受け継ぎ、未来へ向かう――太田めぐみ・アシックス 執行役員

アシックスの創業者・故鬼塚喜八郎氏は、スポーツを通じて少年たちに希望を与えようと「健全な身体に健全な精神があれかし」という理念を掲げ、1949年に前身となる鬼塚商会を神戸に興した。70年経った現在、同社は新たなブランドメッセージ「I MOVE ME」を掲げ、環境と人と社会のサステナビリティを体系的に整理し、さらに東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーとして未来を見据える。言葉は変わったがその創業哲学は脈々と受け継がれ、先駆的な取り組みを生み出し続けている。

サステナブル(sustainable)とは、 サステナビリティ(sustainability)とは

サステナブルとは、「持続可能な」という意味です。
そして、サステナビリティ(sustainability)は「持続可能性」として、
現在の地球環境、社会、暮らし、経済、経営などを「維持し、継続できる」という文脈で使われています。
Sustainable Brands Japan(SB-J)は、企業の成長において大きな焦点となっている
「サステナビリティ(持続可能性)」に関するさまざまな活動をサポートすることを目的に、
ブランドへの提言、および「サステナビリティ」を継続的に討議するコミュニティの醸成を推進します。
日本発の情報発信を通して、真のサステナブル・ブランドを創出すること。
SB-Jはビジネスを切り拓くブランド・イノベーターと、そのコミュニティのために挑戦を続けます。