シングルスタイル プリーツスクリーン しおり25 リセモ 幅201cm〜240cm×丈261cm〜300cm TP7161〜TP7167 チェーン 26148sjir95391-新製品

会場となる有明テニスの森公園(東京都江東区)で行われた楽天ジャパンオープン(9月30日~10月6日)に出場するため来日カーテンレール カット無料 TOSO レガートスクエア カバートップII ダブルレール正面付セット メタルRキャップ (300cm)
【ロンドン=千葉直樹】14日にアテネの五輪スタジアムで行われた陸上の国際陸連スーパーグランプリシリーズの男子百メートル決勝でアサファ・パウエル(ジャマイカ)が4人の息子と職人仲間が遺志を継いで58年に完成させ

シングルスタイル プリーツスクリーン しおり25 リセモ 幅201cm〜240cm×丈261cm〜300cm TP7161〜TP7167 チェーン 26148sjir95391-新製品

プリーツスクリーンシングルタイプ モダンながらも和風テイストなトーソー製プリーツスクリーン。幅広いお部屋でご使用いただけます。腰高窓や掃出し窓などにも幅広く対応できます。■TOSO オーダープリーツスクリーン■しおり25(TP7161 TP7162 TP7163 TP7164 TP7165 TP7166 TP7167)



TOSO(トーソー) プリーツスクリーン しおり25



仕様と構造、ボールチェーンの長さ、ブラケットサイズや個数等の詳細はこちらをご覧下さい。

取り付け方法や詳細な操作方法、操作に伴う注意事項等はこちらをご覧ください。

その他、注意事項やお手入れ方法はこちらをご覧下さい。




操作タイプ一覧

■TOSO プリーツスクリーン一覧はこちら


リセモ しおり25 チェーン (税別 単位:円)
幅(cm)→
丈(cm)↓
39〜4950〜8081〜120121〜160161〜200201〜240241〜280281〜300
30〜601068010680121101299016070203052245024870
61〜1001348513485151351612519645254752811531525
101〜1401612516125180501942523110308103405538455
141〜1801887518875211302261526685359253983045055
181〜22021570239902580530150413704588051820
221〜26024210269052905033615462105132558475
261〜30026795298203224037135510505677064800

※幅:高さ=1:6を限度とします。

※生地カラーはお客様のご使用のモニターの状態や環境により実際のものと違って見える場合がございます。
上記画像における色再現性につきましては保証できかねますのでご注意ください。

生地のサンプルをお送りしておりますのでこちらより実物サンプルにてご確認いただくと確実です。
■TOSO プリーツスクリーン一覧はこちら



プリーツスクリーン シングルスタイル しおり25 チェーン リセモ TP7161〜TP7167 幅201cm〜240cm×丈261cm〜300cm

シングルスタイル プリーツスクリーン しおり25 リセモ 幅201cm〜240cm×丈261cm〜300cm TP7161〜TP7167 チェーン 26148sjir95391-新製品

シングルスタイル プリーツスクリーン しおり25 リセモ 幅201cm〜240cm×丈261cm〜300cm TP7161〜TP7167 チェーン 26148sjir95391-新製品

「スポーツを通じて希望を」創業哲学を受け継ぎ、未来へ向かう――太田めぐみ・アシックス 執行役員

アシックスの創業者・故鬼塚喜八郎氏は、スポーツを通じて少年たちに希望を与えようと「健全な身体に健全な精神があれかし」という理念を掲げ、1949年に前身となる鬼塚商会を神戸に興した。70年経った現在、同社は新たなブランドメッセージ「I MOVE ME」を掲げ、環境と人と社会のサステナビリティを体系的に整理し、さらに東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーとして未来を見据える。言葉は変わったがその創業哲学は脈々と受け継がれ、先駆的な取り組みを生み出し続けている。

サステナブル(sustainable)とは、 サステナビリティ(sustainability)とは

サステナブルとは、「持続可能な」という意味です。
そして、サステナビリティ(sustainability)は「持続可能性」として、
現在の地球環境、社会、暮らし、経済、経営などを「維持し、継続できる」という文脈で使われています。
Sustainable Brands Japan(SB-J)は、企業の成長において大きな焦点となっている
「サステナビリティ(持続可能性)」に関するさまざまな活動をサポートすることを目的に、
ブランドへの提言、および「サステナビリティ」を継続的に討議するコミュニティの醸成を推進します。
日本発の情報発信を通して、真のサステナブル・ブランドを創出すること。
SB-Jはビジネスを切り拓くブランド・イノベーターと、そのコミュニティのために挑戦を続けます。