コクヨ品番 HP-NT149WRCLH ナーステーブル 医療施設用 26148sjir9911-新製品

「サーフェス(コート表面=ハード)がプレーに合っているしTRUSCO レイアウトパネル 連結型 900XH1200(1S) TLP912B 3294331
(モンゴメリの記録は禁止薬物使用のため後日取り消し)広場に設置された旧国立競技場の聖火台(3日午前10時48分

コクヨ品番 HP-NT149WRCLH ナーステーブル 医療施設用 26148sjir9911-新製品

コクヨ品番 HP-NT149WRCLH 医療施設用 ナーステーブル カタログ掲載ページ コクヨ2018カタログ833ページ



コクヨ品番 HP-NT149WRCLH 医療施設用 ナーステーブル
カタログ掲載ページ コクヨ2018カタログ833ページ
鮮明な画像、詳細情報は、こちらのメーカーWEBカタログでご確認下さい。

カタログの表記についてご不明な点はお問合せ下さい。

コクヨ品番 HP-NT149WRCLH 医療施設用 ナーステーブル

コクヨ品番 HP-NT149WRCLH ナーステーブル 医療施設用 26148sjir9911-新製品

コクヨ品番 HP-NT149WRCLH ナーステーブル 医療施設用 26148sjir9911-新製品

「スポーツを通じて希望を」創業哲学を受け継ぎ、未来へ向かう――太田めぐみ・アシックス 執行役員

アシックスの創業者・故鬼塚喜八郎氏は、スポーツを通じて少年たちに希望を与えようと「健全な身体に健全な精神があれかし」という理念を掲げ、1949年に前身となる鬼塚商会を神戸に興した。70年経った現在、同社は新たなブランドメッセージ「I MOVE ME」を掲げ、環境と人と社会のサステナビリティを体系的に整理し、さらに東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナーとして未来を見据える。言葉は変わったがその創業哲学は脈々と受け継がれ、先駆的な取り組みを生み出し続けている。

サステナブル(sustainable)とは、 サステナビリティ(sustainability)とは

サステナブルとは、「持続可能な」という意味です。
そして、サステナビリティ(sustainability)は「持続可能性」として、
現在の地球環境、社会、暮らし、経済、経営などを「維持し、継続できる」という文脈で使われています。
Sustainable Brands Japan(SB-J)は、企業の成長において大きな焦点となっている
「サステナビリティ(持続可能性)」に関するさまざまな活動をサポートすることを目的に、
ブランドへの提言、および「サステナビリティ」を継続的に討議するコミュニティの醸成を推進します。
日本発の情報発信を通して、真のサステナブル・ブランドを創出すること。
SB-Jはビジネスを切り拓くブランド・イノベーターと、そのコミュニティのために挑戦を続けます。